ゆふいんのおいちゃんの日記 - 2010/09

ゆふいんのおいちゃんの




[PR]



2010年09月21日(Tue)▲ページの先頭へ
リビングソファー・スプリング修理
今年の猛暑でタフなおいちゃんもバテ気味で・・・。
気付けば初秋になりましたが日中の気温は30℃以上
でいまだに川遊びに行っています(笑)

6月に3人掛けソファーのスプリング修理を依頼されました。
依頼されたのは娘さんで、日出町の実家で十数年お使いに
なられているソファーでした。

このソファーは、飛騨の有名家具メーカーの商品で
ロングランで殆どの家具専門店で販売されています。

以前から良い商品とは知ってましたけど、修理をして
改めて作りの丁寧な商品だと気付かされました。

それは、スプリングを固定しているフレーム(木枠)の
綺麗な仕上げのには関心させられました。

ソファーは購入時、デザイン・座り心地・価格で決めますが
通常目に見えない所は判らないのが現状です。
しかし、良いソファーとはこの部分がもっとも重要でなのです。

目に見えないからこそ丁寧に仕上げる事で耐久性があり永く
使用できるのです。

さて、修理の方は国産のゴムスプリングから耐久性のある
エラスベルトに交換しました。

作業はベルトの張り具合に気を使いましたが余程の衝撃を
加えなければ数十年は大丈夫だと思います。


   


椅子、ソファーの張替え専門ライフ・アシスタンスyou。張り替えのことならお気軽にご相談ください


新着トラックバック/コメント


カレンダ
2010年9月
     
   

アーカイブ
2007年 (22)
2月 (2)
3月 (3)
4月 (4)
5月 (3)
6月 (3)
7月 (3)
8月 (2)
9月 (2)
2008年 (5)
1月 (1)
4月 (1)
6月 (1)
8月 (1)
11月 (1)
2009年 (4)
2月 (1)
4月 (1)
7月 (1)
8月 (1)
2010年 (11)
2月 (4)
3月 (1)
4月 (1)
5月 (1)
6月 (2)
7月 (1)
9月 (1)
2012年 (4)
1月 (3)
11月 (1)

アクセスカウンタ
今日:36
昨日:42
累計:112,996